PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2014.12.17

お知らせ

Design Soilの作品が商品化されました!

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

Design Soilから商品化第一号として、岩元航大さんの作品「Half Throttle」がオンラインストアにて販売を開始しました!

昨年のミラノサローネで展示したシェルフをリファインしたものと、同じ仕組みのサイドテーブルです。

 

 

イチロのイーロ

ハーフスロットル_シェルフ販売ページ

top_half_throttle_shelf

 

テーブル

脚に天板を通したら「キュッ」と脚を45度にひねるだけで棚が固定されるので、誰でも簡単に組み立てられるシェルフ。

縦に4段で使っても、2段を横に並べて使ってもOK。

ローテーブル

ハーフスロットル・シリーズのローテーブル。

シェルフと同じく、脚を天板に通したら、45度にひねるだけで固定されるので、組み立てが簡単。

どこでも自由に好きなように使える手軽さが魅力。half_throttle_01

岩元 航大

鹿児島県生まれ。2009年神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科入学後、デザインプロジェクト「Design Soil」に在籍し、イタリアのミラノ・サローネやフィンランドのハビターレ等、海外の展示会に多数参加。現在はスイスのEcole cantonale d’art de Lausanne(ECAL)のMaster in Product Designに在籍中。
p_iwamoto

half_throttle_shelf_01half_throttle_shelf_02half_throttle_shelf_06half_throttle_table_01

 

 

Design Soilとは・・・

大学という社会から一歩引いた環境の中で実験的なデザインを追求することを目的に2010年に結成された、プロダクトデザイン学科の若手教員と有志メンバーを主体に活動を開始したデザインプロジェクトです。

Design Soilの特徴は、制作の基準となるテーマが毎年設定され、複数のデザイナーから成る「コレクション」として作品が発表される点にあります。

与えられたテーマを、発想と造形の両面から柔軟に読み解くことで生まれた作品は、イタリアのミラノで開催される家具見本市ミラノサローネへ過去5年連続の出展を通じて、海外の企業やメディアからも高い評価を受けています。

今年4月にミラノで開催されたサローネ・サテリテ2014には、ラブラーテ地区で開催された「VENTURA LAMBRATE 2014」に出展し、新作コレクション「Taxonomy of Free」を発表しました。

Desin Soilにはイランからの留学生が新メンバーとして加入。さらには4年生と大学院生の3名が欧州に留学するなど、世界に羽ばたくデザイナーが誕生しています。

http://www.designsoil.jp

 

ぴでじんより。