PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.01.05

2年生実習

ID:ヘアドライヤー 後期後半4週目

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

プロダクトデザイン学科2年生、インダストリアルデザイン領域の実習についてお届けいたします。

インダストリアルデザイン領域
ヘアドライヤーのスタイリングデザイン

数ある工業製品の中でも、手に持って用いる機器や雑貨は数多く、最も身近なプロダクトとして私たちの暮らしを支えています。

そのデザインには多様な視点が求められ、単にスタイリングの良さだけではなく、手との関係・持ちかた・使いかたと、使わないときの置きかた、変形・収納の方法など、多様な要因によりフォルムはさまざまに展開できる可能性を備えています。

後期前半では平面表現の技術の習得とアイデア展開、スケッチ制作を行い、後期後半では立体表現の技術の習得とアイデア展開、モデルとパネル制作を行います。

 

 

前回の記事はこちらから。

・2014年12月18日「ID:ヘアドライヤー 後期後半3週目

 

スタイロフォームを削って、カタチになってきました!

持ち易そう^^IMG_8075

 

 

こーんなにたくさんのモデルを削って、理想のカタチを見つけていきます。IMG_8077IMG_8081

 

 

ヘアドライヤーの課題を選択する人たちで賑わう工房。IMG_8080

 

 

途中途中で、先生チェックを受けアドバイスをもらいます。IMG_8082IMG_8105

 

 

ヘアドライヤーの本体にコードをくるくる巻き付けられるように考えています。

使わないときこそ美しく収納しておきたいですものね。IMG_8100

 

普段からヘアドライヤーをよく使う女子たち。

どんなこだわりのヘアドライヤーを見せてくれるのかな^^?IMG_8087

 

 

こちらもだいぶんカタチになってきましたね。

アイデアスケッチをうまく立体に起こすことができました!IMG_8093IMG_8095

 

いよいよ、本番のケミカルウッドでモデル制作していきます!

 

ぴでじんより。