PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.02.25

4年生卒業研究

卒業制作展「作品紹介9 奨励賞」

こんにちは。PD zine発行者のぴでじんです。

卒業研究の作品をご紹介いたします!

 

奨励賞 吉岡千穂

「CUBECAL」

「遊び」をメインとする学びのデザイン

目で楽しむことができる音楽です。

五線譜上の音符の並びで音楽を表現することは、子供にとって楽器を奏でるという楽しさとは違った難しいものとして敬遠されがちです。

色の違いで音の高さを、形状の大きさで音の長さを示し、五線に見立てた透明の板の上に並べていくことで音楽を表現できます。

並べた結果が実際の音楽として演奏されたり、五線譜への変換が行われたりすると、さらに楽しく遊ぶことができるのではないでしょうか。IMG_0495IMG_0497

 

 

奨励賞 遠藤拓也

「Trowel chair, Trowel mirror, Trowel Wall hanger」

コテの形から発想したプロダクト

用途の決まった既製品は、それに合った形にデザインされていますが、ある用途のためにデザインされた既製品の「形」から、全く別の新しい使い方、機能が生み出せる事に面白さを感じ、既製品の「コテ」の形から発想し、コテ板の形が背もたれ兼パーテーションになる椅子、持ちやすく、横倒しに置くと鏡面が斜めになって使いやすいミラー、コテの継ぎ手の形をハンガーなどを掛ける機能に活かしたウォールハンガーをデザインしました。IMG_0519IMG_0518IMG_0517IMG_0514

 

 

ぴでじんより。