PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.05.21

フレッシュマンセミナー

【フレッシュマンセミナー】有馬玩具博物館に行ってきました編①

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

フレッシュマンセミナー2日目は有馬温泉街を一通り散策した後、有馬玩具博物館へ行きました。IMG_5015

有馬玩具博物館では、4つの展示フロアにテーマごとに約4000点ものおもちゃを展示してあるそうです。実際に触って遊べるコーナーや、ボタンを押して遊ぶカラクリ人形など、みんなで遊べる内容が充実の施設ですね!

まずは6階へ。大きなクルミ割り人形が出迎えてくれます。IMG_5168

6解では、ドイツの伝統的なおもちゃが展示されています。

クルミ割り人形や煙出し人形など、おもちゃ職人の手によって生み出されたものがずらり!

おもちゃガイドをしていただきました。IMG_5171IMG_5193IMG_5177

くるみ割り人形が出来たストーリーが意外にもブラックジョークな所から来ていて、悪者なんですね。くるみ割り人形が出てくる物語を読んでみようと思いました。

その他にも、こんな小さいものまで旋盤で作ってしまうそうです!ドイツのマイスターに感動!

IMG_5174IMG_5189IMG_5184IMG_5191

飾ってある照明も木のぬくもり溢れるものばかりでとても奇麗でした。IMG_5182

 

続いて5階、現代のおもちゃフロアです。

その中でも世界屈指の木製玩具メーカーであるスイスのneaf社の積木に注目です。ネフ社の積木は、幾何学な形のなかに世界の仕組みを宿しているように感じられ、遊び手の想像力を満足させてくれます。

IMG_5203IMG_5205IMG_5207IMG_5221IMG_5222IMG_5229IMG_5231IMG_5237

シンプルな形に「遊び」をギュッと詰め込んだ積み木だけに、遊び方は無限大!!!!

2号も初めて見たので、おもちゃガイドのお姉さんの手元に釘付けでした!

IMG_5246 IMG_5253

展示だけでなくプレイスペースも充実していたのでみんな夢中で遊んでしましたね。

 

4階、3階と続きますがまた明日!

2号より。