PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.08.01

3年生実習

【3年生実習】前期後半課題「仕切る」「区切る」「つなげる」+ 講評会

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

3年生実習、最後はインテリアデザイン課題の講評会をお届けします!

「仕切る」「区切る」「つなげる」+

人間の行為は、空間に存在する様々な物体や仕掛けによってコントロールされています。空間や行為を「仕切り」つつ「つなげる」ことにより、新たな空間のあり方や人間の行為を生み出す家具・インテリアエレメントをデザインし、提案します。

「空間」と「空間」、「空間」と「人」の関係性や、それらを「仕切る」「区切る」「繋げる」ことについてリサーチ、熟考することを通して、ものによって空間を操作することを実践的に学びます。

部屋の角の一人の空間の提案

IMG_0077IMG_0082

壁からの空間の提案

IMG_0097IMG_0101

窓枠の多様性の提案

IMG_0113IMG_0114

自分の陣地をつくる家具の提案

IMG_0124IMG_8711

公共の卓上スペースのパーテーションの提案

IMG_8716IMG_8719

インテリア家具課題のみなさん、お疲れ様でした!

2号より。