PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.11.14

3年生実習

【3年実習】減災デザイン 講評会

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

3年生の後期前半課題の講評会が行われました!

本日はユニバーサルデザインコースの課題である減災デザインの講評会をお届けします。

減災デザイン

自然災害そのものの発生を制御し未然に防ごうとする「防災」ではなく、たとえ災害が起こっても、それによる被害をできるだけ少なくする「減災」という考え方がクローズアップされてきています。

「減災デザイン」は、災害という非日常のための特別な備えとしてではなく、日常使用しているものが災害発生時に有効に機能することに重点をおき、普段使いの延長線上に非常事態を考えます。
社会的ニーズを抽出し、課題解決のためのコンセプトメイキングとデザイン実践を学習します。

IMG_9329 IMG_9336 IMG_9340 IMG_9351 IMG_9369 IMG_9380 IMG_9387 IMG_9399 IMG_9404 IMG_9423

掲示板や標識板になる電柱で使用するストリートファニチャーの提案IMG_9414 IMG_9447 IMG_9446

体育館など避難場所になる施設で使用するELファイバーを用いた照明の提案IMG_9319 IMG_9451 IMG_4385

普段使いでき、裏返すと非常時に目立つカラーとポケットに減災グッズを収納できるベストの提案IMG_9360 IMG_9467

減災とデザインの関係性を深く考えさせられる課題でしたね。

減災チームのみなさんお疲れ様でした!

2号より。