PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2015.12.03

学生の活動

神戸大学とコラボプロジェクト ルミナリエ募金箱のデザイン2015

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

明日、12月4日(金)より10日間、神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品のKOBEルミナリエが開催されます。

そして今年も「神戸ルミナリエ」の会場に、プロダクトデザイン学科2・3年生と神戸大学塚本・寺田研究室のコラボプロジェクトの光る募金箱が登場します!

今年で第21回目を迎えた「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂とまちの復興を願い、震災の発生した平成7年に初めて開催され、毎年数百万人が訪れる冬の風物詩として定着しています。

ルミナリエの開催には多くの方々からの協賛金や募金により支えられており、「イルミネこうべ」プロジェクトはルミナリエ存続の願いに答えるべく始まった募金箱製作プロジェクトで、募金活動の意義を広く認知して頂くために、神戸大学塚本・寺田研究室が活動開始から11年目となる今年も続けられています。

プロダクトデザイン学科の見明研究室は5年前からこの活動に参加し、互いの研究室の特性を生かしたコラボ募金箱を製作しています。

過去4年間の作品はこちらから。

・2014年12月24日「ルミナリエ募金箱のデザイン2014

・2013年12月24日「ルミナリエ募金箱のデザイン2013

・2012年12月11日「ルミナリエ募金箱のデザイン2012

・2011年12月 3日「ルミナリエ募金箱のデザイン2011

今年、募金箱のデザインを担当するのは、プロダクトデザイン学科2年生と3年生の有志メンバー8名と神戸大学の学生5名によるグループです。

神戸大学塚本研究室では毎年、LEDやタブレット端末などITを駆使した「発光ダイオードで輝く募金箱」を制作しており、プロダクトデザイン学科から参加する学生が考えるデザインと技術面でのコラボが行われています。

 

放課後、実習終わりの放課後、スタジオにて。スチレンボードでモックアップモデルを制作していました。

IMG_5257

レーザー加工機でアクリルを切り出していました。

IMG_5354 IMG_5357

指紋や汚れををみがく2年生

DSC_0011-2

この日は神大生のみなさんも芸工大にお越しいただき、レーザーカッターでの加工やLEDテープの長さの確認、実際の光り方の調整が行われました。DSC_0003-2 DSC_0039-2

もはや暗号のようにしか見えませんが、プログラミングにも美しさがあると密かに2号は思っています。

DSC_0042-2 IMG_5360

神戸大にもお邪魔し、一緒に制作中です!

DSC_0021

点燈したのが朝の6時だったとか、ないとか・・・・ご苦労さまでした!

DSC_0048

完成がこちら!テーマは「星空輝く幸せの青い鳥」

DSC_0032

募金をすると色が変わるそうです!

DSC_0035

新聞各社にも掲載していただきました。

神戸新聞 ルミナリエに「光る募金箱」 神大生ら追悼の思い込め制作

産経新聞 「光る募金箱」今年もルミナリエに登場 神戸大生ら存続へ寄付募る

KOBEルミナリエ

開催期間:2015年12月4日(水)〜12月13日(日)

場所  :旧外国人居留地および東遊園地

時間  :18:00頃〜21:30頃まで(各曜日によって変動あり)

URL  :http://www.kobe-luminarie.jp/index.html

 

みなさまお誘い合わせの上、是非とも学生達が制作した募金箱を実際にご覧くださいませ。

2号より。