PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2016.05.23

フレッシュマンセミナー

【フレッシュマンセミナー】有馬散策-玩具博物館に行ってきました編

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

フレッシュマンセミナー2日目!

いい夢見れたかなー!有馬散策の前に朝ごはんです!

IMG_1847 IMG_1846

ねぎやさん前で集合写真!

IMG_8007 IMG_8025

歩いて5分ほどで有馬玩具博物館に到着です。

IMG_1855

有馬玩具博物館では、4つの展示フロアにテーマごとに約4000点ものおもちゃを展示してあるそうです。実際に触って遊べるコーナーや、ボタンを押して遊ぶカラクリ人形など、みんなで遊べる内容が充実の施設ですね!

まずは6階へ。大きなクルミ割り人形が出迎えてくれます。

IMG_1863

6階ではドイツの伝統的なおもちゃが展示してあります。

IMG_1864

ドイツ東部・エルツ地方に暮らすマイスターがつくりだすミニチュアたちには、驚くべき技術がかくされています。煙出し人形やクリスマスピラミッドなど、そのユニークな使い方やマイスターの技術などを説明してもらいました。

IMG_1872 IMG_1875 IMG_1878 くるみ割り人形のモチーフは王侯貴族や兵隊警察が多いことや、煙出し人形のモチーフには男性が多い理由など歴史的理由があるエピソードでした。IMG_1880IMG_1884

5階 現代のおもちゃフロア

このコットン人形は口がありません。口がないと無表情に見えますが、分気持ちに寄り添うために無表情なんだそうです。

IMG_1887 IMG_1909

スイス・ネフ社で作られている積み木は単純な形でありながら、無限の可能性を秘めています。また、いくつかの積み木を組み合わせることで、さらに「遊び」が広がります。そんな積み木の「遊び方」を実演してくれました。IMG_1895   IMG_1912 IMG_1905

4階 現代のカラクリ・オートマタ

イギリスを中心に発展してきたヨーロッパからくり・オートマタ。簡単な仕掛けを組合せてできたその動きは、時には優雅に、時にはコミカルに楽しませてくれます。ユーモアがぎゅっと詰まったカラクリと仕掛けを紹介してもらいました。

IMG_1917 IMG_1919 IMG_1930 IMG_1932 IMG_1935

最後に3階 ブリキのおもちゃと鉄道模型

メルクリンHOゲージの1/87鉄道模型が、ドイツ・バーデンバーデンの駅を発車します。ジオラマが走る姿にみんなクギ付け!

IMG_1941 IMG_1953 いやぁ〜今年も全力で楽しんできました。

入り口にて先生軍団が。

IMG_1961

本日はこれまで!

明日は散策編をお届けします。

2号より。