PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.03.23

卒業式

【卒業式】第2部 各受賞授与と贈る言葉

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

学位記の授与が終わった後、続けて各賞の授与が行われました。

 

学長賞・学生賞・芸術工学会賞・JIDA関西ブロック学生デザイン賞優秀賞

前川 幸平 Tangle Clock 日常のふとした喜びをモノの価値として取り入れた時計

学科賞・学生賞・芸術工学会賞

宇戸平 星樹 ALUMI TRUNK

規格品のかたちを活かした家具のデザイン ~アルミ押し出し材をケーススタディとして~

学科賞・商業施設技術団体連合会 会長賞

土肥 陸矢 ハンドメイドルアーの魅力を発信する店舗の提案

奨励賞・芸術工学会賞

鮫島 幹実 po:tch 視覚障害児のための「絵を触る」お絵かきツールのデザイン

奨励賞・商業施設技術団体連合会 会長賞

田中 裕貴 NAWO Satellite office “仕事・学びをいつもとは違う環境で

~姫路、明石間の空白地帯を活かしたレンタルサテライトオフィス~”

奨励賞

森 愛里 OTENOMOTO 持ち歩きたくなるわたしのお箸

奨励賞

有薗 由佳 はんなりこ 文字を書くきっかけとなる道具

奨励賞

山本 大嗣 Segment Mobility – SEGMO

人と生活に合った使い方「分離結合」による次世代モビリティ

奨励賞

白坂 良太 文積み木 日本伝統文様を立体物へ再構築した玩具

奨励賞

原田 昌吾 cyclrpod 2025年の神戸における新しいモビリティシステム

学生賞

村上 亜美 てんかん患者の為のプロダクトデザイン-CELL

おめでとうございます!

この後、先生1人ずつより卒業生に贈る言葉をいただきました。

古賀先生

いい仕事をするには心を安定させること。はい、よく寝ることです。

逸身先生

学校という場から離れ、社会にでる節目。これからデザインを社会で活かしてください。

大田先生

人生には様々な節目がある。節目がたくさんある竹のようにしなやかにしたたかに生きてください

相良先生

笑って笑い飛ばす強さを持って、人生楽しく生き延びて行ってください

相澤先生

20年先をどう生きるかイメージしてください。疲れた時は有馬温泉に!

佐野先生

デザイン思考というワードに惑わされずに。形を作り上げるにはいろんな条件があるし、それを作り上げることが君たちはできます。

向井先生

不確定要素が増えた未来、したたかにデザインに取り組んでください。バリエーション豊かに考え現場の中で発揮して行ってください。

曽和先生

5年ぶりに卒業式にスーツで出席。将来一緒に仕事できることを楽しみにしています。

見明先生

デザインって思ってるよりも伝わらないからこそ、相手のフィールドに翻訳してみてください。

後、気晴らし上手になってください。

田頭先生

ネガティブにならず、感情に流されないことが大事です。

登山の法則で最後の2割が一番エネルギーを使うからこそ、そこにエネルギーをさけるかが大事です。

池内先生

池内先生が就任してから初めて工房実習で取り組んだ学年になります。この代とは2年生の時から3年間、色々と想いが込み上げて言葉には言い表せないようでした。

そして2号から。せっかくなので1枚。

疲れたら、暖かいご飯を食べること!これは大事な作業です!笑

割愛させていただきますが、それぞれ捉え方は違うと思いますので、4年生のみなさん、仕事で疲れたら、ふと思い出す時があったら先生たちの言葉を思い出してくださいね。

最後に、曽和先生チームで制作した卒業式RTVの上映です!

4年前のAO入試や入学式を振り返りつつ、

卒展ももう1ヶ月前の思い出ですね。

先ほどいただいたばかりの学位記を授与した様子までまとめてくれてありました。

4年間の時間が一気に蘇ってきます。

 

明日から第3部 祝賀会「いってらしゃいの会」をお届けします。

2号より。