PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.10.06

3年生実習

【3年】後期前半 カーデザイン

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

3年生実習のカーデザインコース課題についてお届けいたします。

毎回授業の初めに10枚のスケッチが宿題の講評が行われます。

パースが取れているか、線の強弱のコツや、他のメンバーのスケッチの描き方などを見て学びます。

前期と比べるとだいぶ上達しましたが、まだまだ頑張ってください!

私の乗ってみたい軽自動車

自分自身の夢や望みを現実手段としての自動車を考えながら、カーデザインのプロセスや表現力を学びます。

3年前期の2台と後期前半に1台デザインし、後半時にその中からクレイモデルとして制作する事になります。

自分の理想とする形など今しかできないアイデアの車を期待しています。

季節的にちょうどいい時期なので実車を見てのスケッチ練習です。

やはり実物を見て立体感を把握するのが1番練習になると石崎先生。

コペンは個性がないぶん、とても描きづらい車だそうです。

パースが狂っていると話になりませんが、時間を決めて描き切るというのも課題にしないと行けないですね。

2号より。