PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.11.03

お知らせ, 卒業生

Designers 15 デザインレポート02:海外でデザインを学ぶ

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

プロダクトデザイン学科卒業生の岩元航大くんが、KIITOのデザイン・トークイベント「Designers」に登場します!

Designers 15 デザインレポート02:海外でデザインを学ぶ

日 時:2017/11/24(金) 19:00-21:00
場 所:KIITO 1Fカフェ
講 師:岩元 航大/プロダクトデザイナー
    久慈 達也/デザインリサーチャー(DML)
参 加:500円(1ドリンク付き)
定 員:30名
主 催:デザイン・クリエイティブセンター神戸
H      P :http://kiito.jp/schedule/lecture/article/25522/

 

KIITOのデザイン・トークイベント「Designers」。

様々な分野で活躍されているデザイナーの方々にお越しいただき、仕事の紹介やその進め方、デザインの考え方や今後の活動について、この場でしか聞けないお話を伺います。

海外でデザインを学ぶ

デザインの中心は依然ヨーロッパにあります。

だから日本を離れ、海外でデザインを学ぶという選択をする人がいます。

異なる環境と思考の中で、彼らはどのようにデザインを学んできたのでしょう。

デザインレポート02では、スイスに留学した若きプロダクトデザイナー岩元航大さんを招き、具体的な授業内容や自身のデザイン観への影響、留学後の活動についてお話しいただきます。

また海外のデザインスクールについても画像や図書で紹介します。

プロフィール

岩元 航大 プロダクトデザイナー

https://www.kohdaiiwamoto.com/

鹿児島県生まれ。神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科在学中にDESIGN SOILに参加し、ミラノサローネやハビターレなど海外の展示会に出展。その後、Ecole Cantonale d’Art de Lausanne(ECAL)のMaster in Product Designに進学。現在は東京を拠点に国内外の企業と製品開発を進めつつ、留学から戻った若手デザイナーたちを紹介する展覧会「RE-IMPORTATION」の企画も行う。

 

海外に興味を持っている学生のみなさんはぜひ参加してみてください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2号より