PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.12.20

基礎ゼミ

【1年】向井ゼミ 秋の遠足〜元町編〜

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

向井先生基礎ゼミの恒例行事1年生とファシリテーターの2年生を引き連れ秋の遠足に行って来ました。

今回は三宮〜元町周辺をぶらり、家具・雑貨屋さん巡りです!

まずは元町駅近くにあるBALへ

季節的にもクリスマスシーズンのものがいっぱい^^!

南京町をスルーし(今回は目的が違うため)笑

栄町の方に歩いて行きます。

卒業生が合流してくれて、お昼ご飯にパスタランチをいただきました^^

大学生活をどんな風に過ごしていたのかなど、卒業生を質問ぜめにします。笑

元町商店街を歩いていると個性強めな車発見です。

その後向かったのが、今年卒業した卒業生が働くお店へ

店内にはオーナーさんが作った木工雑貨がたくさん。木の暖かさが伝わって来ます。

2階はショールームになっており、家具なども置いています。

ドイツの木工作家ポングラッツ夫人のポングラッツ・アーティスト人形を見せてくれました。

手や顔は菩提樹を使用しておりとてもなめらかでとろけるような質感でした・・・!

めちゃくちゃ高価なものでコレクターがいるようなお人形さんらしいです。

調べてみると、ポングラッツ夫人の願いはコレクターに渡りガラスケースに入れておくよりも実際に子供達に遊んでもらいたいと願っているそうです。気になる方は是非調べてみてください。

お店のオーナーさんも学生たちに色々と教えてくれました。

今回の遠足では普段からデザインに触れておくことが狙いで、1年生にはそのきっかけになるような機会になったのではないでしょうか。

1年生が、「趣味は雑貨屋さん巡り」って言ってみたかったんです〜!とのこと。

これで趣味が一つ増えましたね^^

せっかくデザインの勉強をしているのですから、たくさんの市場に出ているデザインをみて、触れて自分の知識として蓄えて、どんな意図があってデザインされたものなのかと考えたり、あの名作と言われるデザインや、この前発表されたあのデザインについて・・・熱く語れるようなデザインオタクになってもらえたらと2号も思います。

向井ゼミのみなさん、お疲れ様でしたー!

2号より