PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.02.27

1年生実習

【1年】ペーパーノベルティグッズの提案 表彰式

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

1年生の後期実習で、ペーパーノベルティグッズの提案課題をハリマ紙器印刷工業株式会社のみなさまと産学協同で行っております。

優秀者には実際に商品化への切符が!

実習の最終日にアイデア優秀者の表彰式が行われ、

奨励賞に11名、優秀賞3名、グランプリ1名が表彰されました!

優秀賞

グランプリ

の学生が欠席だったため、大田先生が代理で表彰です笑

表彰されたみなさん、おめでとうございました!

ハリマ紙器に就職した卒業生の先輩 から、デザインは最初の段階なので納期は必ず守らないといけないと社会に出て実感しています。実習課題だからと言ってとらえず、毎回締め切りをちゃんと守るようにしていきましょうというリアルなお言葉をいただきました。

表彰式後に、1年生の打ち上げが行われました!

1年生のみなさん、お疲れ様でした。

PID学科での1年間、どんな内容の1年になりましたか。

表彰で選ばれた人も、選ばれなかった人、2年生からはより本格的な課題で、どんどん成長できる人とできない人の差が明確に出て来ます。

春休みもデザインの勉強するのもよし、制作するのもよし、国内海外旅行に行くのもよし、

自分自身の身になるような今しかできない春休みを過ごしてもらえたらと思います。

また4月に春休み何してたか2号に教えてくださいねー!

2号より。

2018.02.26

学生の活動

【学生の活動】ライトニングトーク!

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

年末12月22日にプロダクトデザイン学科3年生主催のライトニングトーク、通称「 見明祭(ミアケフェス)」が開催されました!

さて、会を重ねるごとに、1人あたりの持ち時間がどんどん長くなっており、ライトなトークではなくなってきている気もしないでもありません!笑

改めてライトニングトークについてお伝えしましょう。

ライトニングトーク(LT)とは、おもに企業のカンファレンス等で行われる、5分間程度の短い時間で行われる発表を連続して続けていく形式のプレゼンテーションのことです。短い制限時間の中で、「簡潔に」「伝わりやすく」「面白く」するにはどう話せばいいかということを考えながら、プレゼンを組み立てることが重要になります。プレゼンテーションの内容で決められていることは、「自分の大好きなことを全力で面倒臭く語る」・・・たったそれだけ!

自分の大好きな趣味、興味のあること、ネタ話など、なんでもOKです。

乾杯!!

トップバッターは決まって見明先生。

「長距離通勤の美学」

アイスホッケーの魅力について

こちらもスポーツネタ。

すごいラグビー選手の紹介

大学院の東先生も遊びに来てくれました!

スターウォーズの世界各国の歴代ポスターから考察する世界をお話いただきました!

2年生が自分の異性におけるたまらないポイント、襟足について。

4年生は、受験時代に気晴らし?で覚えた歴史人物について。

再び4年生。受験生の時に覚えた歴史人物の紹介でした。

今回も面白いお話聞けましたね!!

ミアケフェスのHPがありますので、ライトニングトークやりたい!!!って学生は勝手に企画してくださいね!過去Logなども参考にどうぞ!☞ Super Miakefes

見明先生はいつでも参加してくれますよ!

2号より