PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.05.07

DESIGN SOIL

DESIGN SOIL in Ventura Future 2018

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

GWがあっという間に終わりました、、気持ちをキリッと切り替えて

5月も張り切って行きましょう!!!

さて、4月に学内プロジェクトであるDESIGN SOILのメンバーが今年もミラノへ旅立っておりました。

2018年のミラノ・デザイン・ウィークに出展した記録として、デザインソイルのメンバーにカメラを1台託し、現地での様子を撮って来てもらったものと、後半からは2号もミラノまで行って来ましたので、本日よりミラノデザインウィークの様子をお届けします。しばしお付き合いください!

毎年4月に開催される「ミラノサローネ国際家具見本市」。それに伴いミラノ市内ではさまざまな企業やデザイナーによる展示が市内各所で行われ、最先端のデザイン・インテリアが集います。国際的なイベントとして多くの人々で賑わうデザインの祭典をまとめ「ミラノデザインウィーク」と呼ばれています。

Ventura Future 2018

Ventura Projectsが主催するVentura Futureは今年度初となるイベントでした。

ミラノ市内にある Loreto地区に3会場で構成される展示会場があります。

今年度は若手日本人デザイナー数名とチームアップし結成したEX-PORTATIONのメンバーの一員としてDESIGN SOIL, KOBE DESIGN UNIVERSITYは出展しました。

Ventura Futureへは、82もの出展者が出展していました。

 

その中で、まずはお伝えしたいことが!!!

Ventura Projects の主催するアワードでWINNER3作品の1つにDESIGN SOILの小林優也くんが選ばれました!

もう一つがなんとプロダクト卒業生の岩元 航大くんの作品です!

お二人ともおめでとうございます!!!

明日より、出発から設営、期間中の展示など、レポート写真お伝えしたいと思います。

 

2号より。