PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.09.18

講義

【PID特別講義】客員教授 安積伸先生

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

7月4日(水)に客員教授である 安積伸先生による特別講義が開講されました。

学生時代の先生や仲間の影響、歴史のお話、デザインの仕事をするにあたりモチベーションのお話などを様々なプロジェクトを例に講義していただきました。
Challenge to the History.
歴史に対して無知は無能をさらけだす事、歴史を使え

最善を尽くすためには、調べるしかない

 

とメモに残っておりました。

昔の話だから関係ない、興味がないから関係ないというのはデザインに取り組むに当たって自分の首を締めることになります。

歴史を知ることによって、知らない事を知ることによって物事がリンクする瞬間があったりします。

聴講した学生にはデザインの現場のお話がどんな風に聞こえたでしょうか。

 

安積先生、お忙しい中ありがとうございました。

 

2号より。