PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.10.27

芸工祭

芸工祭2018 レポート③入学前プログラム編

こんにちは、2号です。

来年度からプロダクト・インテリアデザイン学科の仲間になる高校生たちが芸工祭に集まりました!

デザイナーは自分のアイデアを人に伝えるときに「絵」という手段を使うので、デッサン、プレジションスケッチ、クロッキーなどはモノのカタチをとらえる訓練として、デザイン基礎を学ぶ大切なステップになります。

宿題として描いてきたプレジションスケッチを、大田先生・向井先生が講評していきました。

もう一つの課題はモノの観察とその改善点をリサーチ提案します。

ものを細かく観察するってプロダクトにとってはとても大事。

学生もこれからデザインを学ぶ高校生たちも、クロッキー帳に1日1枚観察スケッチ、是非ともやってみてください!

講評会と合わせて工房で錫体験も行なってもらいます。

入試以来って子たちや、前回のオープンキャンパスで報告に来てくれた子はもう慣れた感じですかね。

少しの時間でしたが、芸工の雰囲気を味わえたでしょうか。

次に会うのは2月の卒展です!

それまでの宿題もたっぷり出されましたので、大学入学までにしっかりと準備です、頑張りましょうね!

 

2号より。