PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.11.20

3年生実習

【3年】デザインリサーチin東京②

こんにちは。2号です。

11月1〜2日にかけて、3年生の雑貨・IDコースがデザインリサーチの授業で東京へ行ってきました。

2日目はまず始めに東京ミッドタウンで行われていた GOOD DESIGN EXHIBITION2018へ。

AIBOは画面で見るより、実物が思ってた以上にかわいかったです。

川上元美先生のデザインした椅子もベスト100に入っていました。美しい。

モノのデザインからコトのデザインへのウェイトが多くなってきているなーと思いました。

でもグッドデザイン賞からは、ちゃんと世の中にデザインで貢献しているモノゴトを見れるタイミングだと、、学生たちがこんな所にもデザインの着眼点があるんだという事をしっかり見てもらえたらと思います。

じっくり見る時間がなかったため、11月末から神戸で行われるグッドデザイン展も改めて見にきましょうね。

お次は21_21へ。

深澤直人監修「民藝 MINGEI -Another Kind of Art 展」へ。

 

ギャラリー3では「新・ケータイ INFOBAR 展」が行われていました。

2号世代はガラゲーからスマホへの時代を渡り歩いていたので、懐かしくも改めていいなぁと思えるプロダクトでした。

ガチャガチャする3年生。時代に合わせてくれているのかINFOBAR xvのピンバッジです。

(2号は初期の機種でした)笑

という事で、3年生IDコースデザインリサーチ終了です。

いいですね東京、デザインが溢れている感じがします。

神戸にちゃんと持ち帰って、刺激をデザインで変換していきましょう。

みなさん、お疲れ様でした。

2号より。

 

2018.11.19

3年生実習

【3年】デザインリサーチin東京①

こんにちは。2号です。

11月1〜2日にかけて、3年生の雑貨・IDコースがデザインリサーチの授業で東京へ行ってきました。

デザインリサーチでは、デザイン実習課題と関連したテーマを設定する調査演習です。

人やモノの観察と、美術館・博物館の展示見学などを通じて先人の残してきた文物を学んだり、生産現場の見学や体験通じ、各自の専門性をより高めると共にデザイン制作し表現する上で獲得すべき美的感覚と表現技法について調査することを目的とします。

2号も東京へ!久しぶりの学外編をお届けします。

1日目は各自ツアーを組んだり、大田ツアー・向井ツアー・見明ツアーに参加でもよし、とにかく東京の見たいものを見て回るんだ!という感じの日です。

大田先生ツアーはPanasonicセミナー「CROSS VALUE INNOVATION FORUM2018」へ。

向井先生ツアーは銀座の雑貨文房具屋さんツアーへ。

2号は建築・デザインインテリアショップ巡りの見明先生ツアーに同行。

東急プラザ 表参道原宿 / 中村拓志(NAP建築設計事務所)

まずは表参道 GYREへ。

最近ついに日本に来てくれたHAY storeへ。

什器にジャッキ刺さったまま。かわいい、、

そのまま上の階のMoMA Design Storeへ。

Christian Dior/ SANAA

TOD’S表参道ビル / 伊東豊雄

SPIRALへ

PRADA ブティック青山店 / Herzog & de Meuron

Miu Miu Aoyama / Herzog & de Meuron

SunnyHills / 隈研吾

快く中も見学させてくれました。

CIBONE

なんと、卒業生の岩元航大くんの作品が置かれておりました。

hhstyle.com

レクサスに吸い寄せられる3年生・・・

最終目的地のコンランショップ

さて、夜は新宿パークタワー「Cafez」にて関東にいる卒業生との懇親会です。

関西から出張で来ていた卒業生も駆けつけてくれたり。

就活でのアドバイスいただいたり。

ポートフォリオを見てもらったり。

デザインの現場で活躍している先輩ならではの、厳しくもありがたいコメントもらっていました。

3年前の卒業生、東京でしっかり社会人していて安心しました。

締めの逸見先生から3年生に向けてのお言葉、3年生しっかり噛み締めてください。

向井ゼミ卒業生たち。

もはや何かわからんけど楽しそうw

2次会へ、、、

見明先生、色々準備ありがとうございました。

2日目はグッドデザイン賞と21_21の展示会を見に行ってきましたので、また明日。

2号より。