PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.12.07

基礎ゼミ

【1年】向井ゼミ 秋の遠足〜元町編〜

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

向井先生基礎ゼミの恒例行事1年生とファシリテーターの2年生を引き連れ秋の遠足に行って来ました。

今年もは三宮〜元町周辺をぶらり、家具・雑貨屋さん巡りです!

まずは元町駅近くにあるBALの中のインテリア雑貨屋さんへ。

 

BALから少し歩いた大丸前にあるstorage booksという神戸唯一のアートとデザインの専門書店へ。

100冊以上のZINEや、アートやデザインのビジュアルブック、国内外のリトルプレスによる書籍を中心に取り揃えているそうです。神戸でデザインを学ぶ学生さんにはぜひ行ってほしいお店です。

突然大人数でやってきて開店準備中にも関わらず快く受け入れてくれて、色々な本の解説までしてくれました。

ありがとうございます!

HP : http://storage-kobe.com/

神戸南京町が賑わう所を横目に、栄町エリアへ。

お昼はフレンチなお店でパスタランチ!

向井ゼミの1年生、今後どんな事を専門に勉強したいかなど色々お話しましたよ。

お腹も満たされた所で、ぶらり雑貨屋さん巡り再開です。

三毛猫さんが車の上で気持ち良さそうにスヤぁ。。栄町ならではの空気感です。

向井先生おすすめの栄町ビルディング。

なんとも言えないノスタルジックな気持ちになる建物の中にいろんなショップが入っています。

 

卒業生が働くお店にも立ち寄りました。

クリスマスシーズンなのでかわいいオーナメントでいっぱい!!

Johanna Gullichsenのshopへ。

フィンランドを代表するテキスタイルブランドです。独特のパターンと幾何学模様が特徴。

色々とかわいい物たちを見れてホクホクの2号です。

自分の好きなものだけではなく、今流行っているものはなんで流行っているのかまず見てみることが大切だよと向井先生。

好きな事好きな物に囲まれた生活はできますが、プロダクト人としてはそこを生み出す人に育ってほしいと思うので、幅広い目で物事を見れるよう、まずは雑貨屋さんあたりからでいいので普段から足を運んでみると、色々なシーンにあるプロダクトを提案できるのではないでしょうか。

解散後、向井ゼミのファシリテーターの2年生とカフェでお茶をしばきました。

結構熱いお話ができたので、2年生も頑張ってほしいと思います。

向井ゼミのみなさん、お疲れ様でしたー!

2号より