PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2018.12.17

2年生実習

【2年】後期後半 UDコース

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

2年生後期後半実習、ユニバーサルデザインコースの課題説明と1~5週目の様子をお届けします!

デジタル技術で機構モデルをロボット化

後期前半で制作した組み立て玩具に対して、センサ+コントローラ+アクチェータを各自が装備して、人の反応に対応して動作するようにロボット化すしていきます。機構(メカ)に対して、エレクトロニクスを組み合わせ、メカトロニクスとして実現することで、人の動きなどに対応して動作する仕組みと、それを実現する方法について学習すします。

木に咲いている花がカムになっているデザインだそうです。

メリーゴーランドを回します。スタンダードだからこそ丁寧に仕上げていきます。

こちらは手に持っているセンサーの光を、パソコンに入力して動くスピードを制御していました。

得点ゲームの板を回転させます。

今後も作品の一部を光らせる、動かすというのはデザインにとって必要であれば求められるスキルになります。

しっかりと習得して活かして行ってほしいと思います。

2号より。