PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2019.04.28

オープンキャンパス

\オープンキャンパス/

 

4月28日(日)は、今年度はじめてのオープンキャンパス!

お手伝いしてくれる学生たちと、たくさん来てくれるかなぁ?と
ドキドキワクワク^^

と思ったのは私だけで、みんな楽しんでいました^^

まずは
\PiD学科ツアー/

どんな場所があって、どんなことが出来て、どんな作品を作っているのかを
説明しながら回っていくツアーです。

まず最初にPiD学科ではどんなことをしているのか、何ができるのかを
先生方から説明があります。

 

その後PiD学科棟をツアーします。

裏では学生たちが体験実習の準備!
今回はモビールの制作か、レーザー判子の制作です。

 

学科ツアーが終わり、たくさんの高校生が体験実習に参加してくれました。 

 

〈レーザー判子〉
いくつか、判子にしたいデザインを考え、その中から一つを学生がレーザーで判子にします。

 

〈モビール〉
色紙を使用し、好きな形の立体造形を制作し、バランスを取りながらモビールをつくります。

 

隣のブースでは、実際にPiDの教授が様々な質問や相談にのってくれます。

 

お兄ちゃんの付き添いで来た、中学生の弟くんは、お父さんへの誕生日プレゼントとしてモビールをつくっていました!

これは喜んでくれること間違いなし!!
最後に学生からメガネがプレゼントされ、楽しんでもらえたようでした^^

今回のオープンキャンパスでPiDには、40名を超える高校生が参加してくれました。ありがとうございます。

秋には学祭があったり、冬には卒展があります。
また是非遊びにきてくださいね!

そして次回のオープンキャンパスは

6月2日(日)

です。
事前申し込みの可能となっておりますので、今回逃した方は
次回6月にお待ちしております。

大学内を見学できるのはもちろん、
直接先生や学生と話せるとても楽しく、大学を知れる良い機会ですので、
少しでもご興味のある方は一度足を運んでみてくださいね。

 

最後に、お手伝いしてくれた学生のみんな
ありがとう!!!
また次回もみんなでワイワイ一緒にたのしみましょう^^

by3号

2019.03.13

4年生卒業研究, オープンキャンパス

【卒展】カオス2019レポート〜高校生編〜

こんにちは、2号です。

卒展3日目は入学前プログラムが実施され、これまでに合格が決まった高校生が卒展に集まりました。

  

卒展を見て、自分がどんな目的で、何がしたくて大学に入学するのか、4年間でやってみたいこと、学びたいことを少し具体的にイメージできましたか。

デザインの力でこんな物あったらいいな、こんな事も出来るんだって思えましたか。

高校生から大学生へ。生徒から学生へ。

これまでは教えてもらえる勉強をたくさんしてきたと思いますが、大学生になったら、自らデザインを追求し研究していくために知識や技術を身につけ、デザイン制作を行なって行きます。

たくさんの経験はデザインの種となって生かされます。自分はこれだ!というテーマに巡り会えることを願っています!

残りの高校生活もめいいっぱい満喫してくださいね。

2号より。