PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2011.09.09

蕎麦日記

【ぴでじんの蕎麦日記】蕎麦の芽 VS かいわれ大根

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

2011年8月29日(月)
種まきから20日。
蕎麦の芽は順調に成長しています。

密集しすぎると大きくならないので、間引かなければなりません。
混んでいるところを間引いた芽は食用にできるので、張り切って摘み取りました!

赤ちゃんのころの芽の見た目はかいわれ大根のようで、しゃきしゃきした歯ごたえも似ています。
少し成長したものはなんだかサツマイモの葉に形が似ていますね。
まだ若いものはそのままお吸い物に、少し大きくなってきているものは軽く茹でておひたしにしました。
苦みや味にクセがなく、やさしいお味で美味しいです。

『蕎麦の芽 VS かいわれ大根』
この戦いは蕎麦の芽の勝利です!

製麺するまえに食することができるなんて、育てた人の特権ですね。
種まきのときに余った種はプランターで育てて、料理の付け合わせに使っています。
緑が映えてクレソン代わりにいいですよ。

ぴでじんより。

2011.09.04

蕎麦日記

【蕎麦日記】種のまきかたで性格がわかる

こんにちは。PD-ZiNE発行者のぴでじんです。

2011年8月27日(土) 快晴
田んぼの全面に発芽してきました。
週の真ん中には雨も降り、蕎麦の芽は順調に大きくなっています。
発芽までに日数がかなりかかった理由は、種をまいたあとにかぶせた土の量が多かったからのようです。
土の中で蕎麦はがんばってくれました。
下の写真を見てください。
同じ日にまいた蕎麦ですよ? 全然違いますね。
何が違うかというと、種をまいた人の差による間隔と種の数。
右のうねは密集しすぎているので、間引かなければなりません。
田んぼって性格が出ますねwww

ぴでじんより。