PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.11.20

1年生実習

【1年】後期実習 LED照明の制作

こんにちは。2号です。

1年生実習の1課題目が終了しました。

課題説明はこちら☞【1年】後期実習課題

本日は、LED照明課題の4週間の様子をまとめてお届けします。

いいサイズのものがなかったらしく、自作のLEDライト。うまいこと作りますね。

2週目に形が仕上がって

3週目にはどの紙が一番美しく見えるのかの検討を行っておりました。

こちらも2週目に出たアイデアの種たち

大きさ、パターンなどを変えてみたり。。検討中。。。

こちらは、2週目に方向性は決まり

3週目にはパターンやのり付けする紙の端っこの部分の処理の仕方を検討していました。

   

そっと餃子が笑

4週目 講評会

全体講評では、コンセプトなど作品の説明をしてもらいました。

見明先生のコメントを参考に、もう一度作って見る事をおすすめします。

そしてちゃんと写真に撮って残しておきましょう。

LED照明のみなさん、お疲れ様でした

2号より。

2017.10.30

1年生実習

【1年】後期実習課題

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

本日は、1年生の後期課題のご紹介と課題中の様子をお届けします!

1年生では自分の進みたいコースの手がかりとなるようにID/UD/INの3つの各課題をそれぞれ5週間かけてデザインと制作を行います。

雑貨・インダストリアルデザイン系課題

『幾何学形態・ユニットを用いたLED照明の制作』

LEDは、白熱電球・蛍光灯に続く第三の人工光源として日々進化しています。この光源の特性は、低電圧点灯、長寿命(約30000~50000時間)、熱発生が少ない、コンパクトなどであります。ここではプロダクトデザインの導入課題として、このデバイスすなわちLEDを用いて光る立体造形を制作を行います。また、幾何学形態・ユニットを用いた立体構成の造形訓練も含まれた課題です。

  

家具・インテリアデザイン系課題

『small space to do something-何かのための小さな空間』

空間と家具の中間とも言える、「小さな空間」をデザインします。この限られたスペースを、どれだけ豊かなものにできるか。実寸の空間体験を通して、自分の感覚や、無意識に行っている自分の行為を意識できるようになれば、デザインスキルは大きく向上します。空間デザイン、家具デザインどちらも必要となる、身体スケールの感覚を身につけるための課題です。

ユニバーサルデザイン系課題

『A4 サイズのペーパーノベルティグッズの提案』

紙という身近な素材を使って、簡単に誰にでも扱えるオリジナルノベルティのデザイン提案・制作を目指します。産学連携授業として位置づけ、クライアントと共にデザイン開発を進めていきます。

ノベルティとは、原義では「珍しい事象や物」をさしますが、近年では「企業が自社や商品の宣伝を目的として、それらの名称を入れて無料配付する記念品」を指し、後者のデザイン提案、商品化までを目的とする新規制・高完成度が求められる課題です。

産学連携課題としてハリマ紙器印刷工業株式会社の方と共にデザイン制作を行います。

毎年産学協同として行われているハリマさん課題では商品化のチャンスです!

面白い提案を期待しております。

2号より。