PD zine

PD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2017.10.12

3年生実習

【3年生】後期前半 身の回りのバグ・産学協同課題

こんにちは。 PID zine発行者のぴでじん2号です。

3年生実習、後期後半での雑貨・インダストリアルデザインコースとユニバーサルデザインコースの共通課題についてお届けいたします。

身の回りのバグを捜し出し、デザイン的解決を図る

この課題では、私たちの身の回りの生活用品や生活空間、公共空間などに存在している「バグ」を捜し出し、その問題点を整理して明らかにしていきました。

そして、デザイン的な知見から具体的解決方法を検討し、CADかモックアップモデルの制作までを行っていきます。

本来、「バグ」とはコンピュータプログラム上の誤りや不具合のことを言います。
今回の課題では、その意味から転じて生活用品や生活空間、公共空間などに存在している「不具合」や「欠陥」を意味します。

 

機構部品(ゼンマイ)の用途開発・機能性部品の暮らしへの応用

スプリングを用いることで重量を軽減させることができ、人体への負担を軽減したり、不思議な動きを実現したりできます。筋力低下や可動域制限のある人の生活を支援する製品のデザインに取り組みます。

普通のスプリングは変形量と力が比例関係にあるが、定トルクであれば物体の重量を軽減させた状態で自由に上下させることが可能です。

この課題はモリテックスチール株式会社との産学協同として、モリテックスチールが製造しているゼンマイを応用したバランサー機構の日常生活への用途開発や製品のリ・デザインに取り組みます。

課題を通して機構部品の製品への応用方法に学ぶほか、3D-CADによるモデリングと図面化について修学します。

2号より。

 

2017.10.11

3年生実習

【3年生】後期後半 スペースデザイン

こんにちは。PID zine発行者のぴでじん2号です。

3年生実習の家具・スペースデザインコースのスペース系後期課題についてお届けいたします。

駅に隣接した複合ビルに立地する[カフェ]の設計

指定された店舗面積、さまざまな設計条件の中で、計画書・コンセプトボード・スケッチパース・基本設計図などの課題に取り組みます。

業態は洋風・和風・イタリアン・チャイニーズ・エスニックなど、色々なタイプのカフェが考えられます。業態に応じてセグメント&ターゲットを設定していきます。

さらに業態や客層に対応する主要なメニューを設定し、飲食以外にも物販などの業態との併設も可とするカフェの設計を行います。

2周目には自分がどのようなカフェにしたいのかをキーワードとして取り上げ、イメージ画像と共にプレゼンを行いました。

観光地のアンテナショップのデザイン

インバウンドにおける訪日外国人観光客は2400万人を超える勢いで年々増加しています。また、地方活性化においても観光客の誘致は必須の課題になって来ます。したがって日本各地の観光資源をよりPRするために都市部におけるアンテナショップが有効な方法であると言えます。

本課題では、神戸市の「有馬さんちか総合案内所」を事例にし、日本の観光地の地域性や特色などを調査し、観光デザインのコンセプトを導き出します。ショップでは、観光地の環境イメージ、宿泊旅館の案内や予約、お土産品、オプションツアー、体験型の観光などを積極的にPRできるショップデザインに取り組みます。

デザインリサーチの学外授業でインテコースの学生は三重県に行くことになっておりますので、ちょうど観光についてのリサーチも行えますね!

2号より。