メンバー専用サイト

 

メンバー専用サイトです。ワークショップやイベントに関する情報や、関係者専用リアルタイムリフレクションムービーなどを提供しています。

Playful Design Studio

6月6日。プレイフルデザインワークショップが大阪市内の小学校で開催されました。メンバー専用サイトでは、子どもたちの作ったドキュメンタリー映像のほか、厳選写真100枚も展示しています。

TETSUSON 2010
2010年3月4日〜7日まで横浜BANK ARTで開催されたTETSUSON 2010のRTV。準備から展示会中、そしてメンバーズコメントまで、全7コンテンツを掲載。熱き4日間をinfoGuildが追った。
http://web.me.com/sowatomoyuki/TETSUSON2010RTV/TETS0N2010_RTV/TETS0N2010_RTV.html
Evening Dialog@daikanyama Dec. 4th, 2009
「若手の創造性についてマジメに楽しく考える」
〜イノベーションの時代、プレイフル・カンパニーの時代〜http://web.me.com/sowatomoyuki/EveningDialog%40daikanyama/Evening_Dialog%40daikanyama_Dec._4th,_2009.html
Playful Design Studio
6月6日。プレイフルデザインワークショップが大阪市内の小学校で開催されました。メンバー専用サイトでは、子どもたちの作ったドキュメンタリー映像のほか、厳選写真100枚も展示しています。http://web.me.com/sowatomoyuki/PDS%E5%8D%97%E7%94%B0%E8%BE%BA%E5%B0%8F/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%83%BB%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%83%BB%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A1%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88.html
Motion Dance Performance 2009
2009年12月23日。神戸文化ホールで行われたMotion Dance Performance RTV。http://133.32.201.25/dance2009/index.html
Evening Dialog@daikanyama Dec. 4th, 2009
「若手の創造性についてマジメに楽しく考える」
〜イノベーションの時代、プレイフル・カンパニーの時代〜http://web.me.com/sowatomoyuki/EveningDialog%40daikanyama/Evening_Dialog%40daikanyama_Dec._4th,_2009.html
日本教育工学会Work Shop 2010
2010年9月18日、金城学院大学において行われた、第26回教育工学会全国大会において行われたワークショップ・プログラム。
http://web.me.com/sowatomoyuki/%E7%AC%AC26%E5%9B%9E%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%95%99%E8%82%B2%E5%B7%A5%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E7%99%BA%E8%A1%A8%E5%A4%A7%E4%BC%9ARTV/RTV100918.html
学園都市学校連携アートプロジェクト(公開)
毎年、敬老の日に神戸市営地下鉄学園都市駅前広場「ユニバードーム」で開かれる、高校と大学の協同イベントです。今年は8回目。150名以上の小学生とともに大きな天空を作ります。
http://product.kobe-du.ac.jp/workshop/index.html
Speaking Out From Tohoku
Save the Children JAPANが主催する、震災復興プロジェクト。東北の復興にむけて、子どもたちが中心となってよりよい街づくりを目指しています。
ワークショップリーダーズ人材育成研修プログラム
群馬県渋川市伊香保にて行われたワークショップ育成プログラム。講師陣に、茂木一司、上田伸行、宮田義郎、原田泰、曽和具之を迎え、ワークショップのあり方について語り合った、魂熱の3日間
http://product.kobe-du.ac.jp/ikaho2012/