PiD zine

PiD zineはプロダクト・インテリアデザイン学科の今をつたえるブログです。

2019.05.30

プロジェクト, キャンパスライフ

\合同W.S.2日目/

ドイツのムテジウス大学との合同ワークショップ

〈2日目〉

PiD学科前の中庭にて

本日はいよいよワークショップです。

まずは、5つのチームに分かれ、それぞれのテーマをクジで決定!

  

テーマにそった道具(Tool)を提案するというワークショップ。
それぞれチームごとにアイデアを練って行きます。

ここでも日本とドイツでの考え方や進め方の違いがありましたね。

 

斉木学長も見学にいらっしゃいました

 

今日もみんなでランチし、お昼やすみは校庭でサッカーしたり^^

そしてワークショップの続きを。
午後からはアイデアを制作するため、工房作業へ。

2日目は夜遅くまで、1日中作業していたので、
学生のみなさんはぐったり疲れていましたね。

いよいよ明日は、プレゼンテーションです。
それぞれ想いのこもったアイデア、たのしみです^^

 

by3号

2019.05.29

プロジェクト, キャンパスライフ

\合同W.S.1日目/

5月29〜31日にかけて、
ドイツのムテジウス大学との共同ワークショップが開催されました。

午後みんなで見学に行った、竹中大道具館エントランスにて

 

〈1日目〉

午前中

ムテジウス芸術大学(ドイツ・キール)の学生と、デザイナーでもある同大学教授Martin Sperlingさん、スキンケア製品ブランド「Aesop」のクリエイティブディレクションにも関わるデザイナー・白鳥浩子さんが来校。

  

ムテジウス大学の学生さんによるプレゼンテーション

ムテジウス大学の学生さんたちは卒業が迫っているらしく、それぞれの卒業制作について話してくれました。

  

ランチタイム^^

午後からは、竹中大道具展の見学へ。


 

カンナで木を削る体験も^^

このおっちゃん英語ペラペラ!

 

 

 

再度大学へ戻り、

ウェルカムパーティ!

 ウェルカムパーティーも無事終わり、1日目終了!

英語が話せない学生も多かったけど、どうにかして伝えようと必死になっていたり、なかなか伝わらずにもがいていたり、いつもと違う刺激があり良い経験になったと思います。
明日からはいよいよワークショップ!
貴重な時間を目一杯楽しみましょう。

 

by3号