• 雑貨・インダストリアルデザイン
  • 卒業研究(4年次)

「VISION」
ジェスチャーインターフェースを用いたデジタルカメラの提案

ヒトの自然な動きやふるまいに合わせて操作できる機器を開発し、使いやすさや操作する楽しさなど、感覚的価値を生み出すことに挑戦した提案。このデジタルカメラは、ジェスチャーを操作方法のベースにし、その形状においてもヒトとキカイの親和性をテーマに実動モデルとして提案した。
[ミラノサローネ出展作品/MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 佳作]

作品一覧に戻る